メールはこちら

トップページへ

2011年3月の記事

東北地方太平洋沖地震による災害のお見舞い

東北地方太平洋沖地震により、犠牲になられた皆様に心よりご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害にあわれた皆様、そのご家族の皆様にたいしまして、心よりお見舞い申し上げます。

 

時が経つにつれその規模の大きさが明らかになっておりますが、その被害の大きさには言葉を失うばかりです。現場から遠く離れた私達でさえ暗い気持ちになりがちな程ですから、被災地の皆様の心情いかばかりかとお察しいたします。

 

しかし、いつまでも下を向いているわけにはいきません。 私達には”復興”という新たな使命が与えられているのです。陽は必ず昇るように、最悪の事態が永遠に続くことはなく、その先には必ず明るい未来が待っているはずです。そうした明るい気持ちを持ち続けることこそが、今の私達に必要とされているのではないでしょうか。

 

当社サービス「みんなでヨガ」に関しましては、日本を元気づけることを使命に、交通事情等が許す限りこれまで同様のサービスを提供してまいります。数百年の歴史を持つヨガだからこそ、こうした状況下においても貢献できる何かがあると私は確信しております。

 

厳しい寒さが続いております。被災された皆様のご健康と、被災された地域の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

株式会社ツクイ・インターナショナル
代表取締役 津久井隆行